2008年07月22日

箱膳二題

tocbl.jpg 火曜日はグルメの日。なぜなら料理に「火」は欠かせないから。

 映画「山桜」でまたまた出てきましたよ、箱膳が!下級武士の家族がいろりを囲んでそれぞれの箱膳を前にして食事をする、C級グルメの決定版ですね〜。

 やはり箱膳の基本は一汁一菜。脱メタボ対策にもいいので、一汁一菜の箱膳メニューを作ってみました。

hako0714.jpg まずは、豚肉とありあわせ野菜の味噌炒め。今日のありあわせは、ニンニクの茎、タマネギ、ナスでした。普通の味噌に豆板醤と甜麺醤をちょっと混ぜてチョイ辛+チョイ甘にしてあります。おすましのタケノコは以前に使った残り物、ワカメはふえるワカメのワカメちゃんではなくちゃんと塩蔵ワカメを使ってます。香の物の代わりに福神漬けです。下級武士の家では晩酌なんてものは贅沢ですから、今日はぐい呑みなしです。

hako0716.jpg 次はサバの塩焼き。皮に切れ目を入れ忘れたので皮がバチバチに破れてしまいました。味噌汁の具は厚揚げと小松菜です。香の物の代わりの枝豆を見ちゃうと、贅沢だのなんだのと言ってられなくなり、今日はぐい呑み一杯の日本酒付きです。

 「山桜」の影響で、立て続けに箱膳メニューをやってしまいましたが、普段2品も3品もおかずにして食事をしていると、一汁一菜が続くと物足りなくなりますね。ほんとはこのほうが健康にはいいんでしょうけどね。


posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。