2008年08月01日

森内俊之九段、順位戦に復帰

1-2-1.jpg 金曜日はプロ棋戦の日。なぜなら将棋の勝敗は「金(かな)」駒(金と銀)で決まることが多いから。

 昨日・今日(7月31日・8月1日)は深浦康市王位対羽生善治名人の第49期王位戦第3局が行われていますが、第2日の今日は何時に終局するかわかりませんので、今日のプロ棋戦は、羽生現名人に名人位を奪取されて無冠となってしまった森内俊之九段のA級順位戦復帰第1戦(森内俊之九段 vs 木村一基八段)の棋譜を再生します。

 この対局はは7月15日に将棋会館で行われました。A級順位戦の持ち時間はそれぞれ6時間、午前10時対局開始で、終局が深夜に及ぶことも少なくありません。本局の終局は日付の変わった7月16日午前1時でした。先手は森内九段、後手が木村八段でした。

 盤面操作でわからないことがあったら、この文の末尾にある緑色の《ヘルプ》の文字をクリックしてください。ヘルプ画面が開きます。《ヘルプ》

 コメントは棋譜に付随していたものをそのまま掲載しました。

<拡大表示>

 A級棋士10名は、次期名人位挑戦者を目指して来年3月の最終局一斉対局の日(将棋界の一番長い日)まで、長い長い戦いを続けていくのです。


posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログプロ棋戦速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。