2008年08月31日

カレー風味が食べたい!

cupid.jpg このサンデークッキングは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうでしかもダイエット効果のありそうなメニューをご紹介しています。が、今日ご紹介するのは別のサイトで見つけた料理です。キューピーちゃんゴメンね。

 というのは、私が急に「サバの唐揚げカレー風味」が食べたくなって、カッコ内のキーワードで検索をしたら、たまたまおいしそうな、カレー風味だけど全く別の料理が出てきたからです。しかも唐揚げより簡単そうだったので、サバのことはころっと忘れてしまいました。

831sun1.jpg 右の写真がその料理です。名付けて「たらのカレー風味ソテー」。とにかくカレー風味が食べたいの一心ですから、カロリーだのダイエットだの脱メタボだのはまるっきり無視です。一緒に写っているのは温野菜ではなくホタテのバター焼きです。このホタテは1週間ほど前に解凍してしまって、「もしかしたらもう腐ってるかもね」とか言いながら、変な匂いがしなかったので食べてしまったものです。「何もそんなに一度に高カロリーにしなくても」と思われるかもしれませんが、「翌日になったらもう食べられないかもしれない、そんなもったいないことはできない」という一心から食べちゃったんです。

 まずはたらのソテーの作り方。カレー粉と小麦粉を混ぜ合わせたものをまぶしつけ、両面をこんがり焼きました。これだけです。このレシピのサイトはこちらでご覧いただけますが、ホントにこれしか書いてないんです。で、その通りにしました。もちろんカロリーも書いてありませんでした。

 ホタテのほうは、みりん醤油+日本酒にしばらく漬けておいてからバター焼きにしました。2つのフライパンで同時進行でした。

831sun2.jpg 次は水菜と山芋のシャキシャキサラダです。ずっと前に「笑笑」というフランチャイズの居酒屋で水菜と山芋の千切りとマグロのサラダをわさびドレッシングで食べたのを思い出して、「水菜と山芋のサラダ」で検索したら出てきたレシピです。詳しい内容はこちらでご覧になれます。

 材料は水菜、山芋、鰹節、白ごま、マヨネーズ、めんつゆです。レシピでは水菜と山芋と鰹節を一緒に入れたところにマヨネーズとめんつゆを事前に混ぜておいて加えるように書いてありましたが、これだと鰹節がねちょっとするのではないかと思って、鰹節と白ごまを最後にふりかけるようにしました。どちらがよかったのかはわかりません。

 フードコーディネーターからのアドバイスとして、色合いが寂しいのでニンジンの細切りを加えてはどうかということが書いてありました。なるほど。でもこのアドバイスは作って食べちゃってから見つけたんです。

831sun3.jpg そしてお食事は納豆かけご飯に豆腐とナメコの味噌汁です。さすがにこの程度はサイトを見なくても作れます。納豆には玉子と大葉と長ネギを入れます。味付けにはこれまためんつゆを使います。一応上品に最初は別の器に用意します。味噌汁は赤だし味噌が見つからなかったので普通の合わせ味噌を使ってしまいましたが、やはり赤だしがよかったですね。

831sun4.jpg 一応上品に別の器で用意した納豆ですが、食べるときに一口ずつ納豆とご飯を混ぜて食べるなんていう上品さはもとより持ち合わせていませんから、ご飯に全部かけてお箸でよくかき混ぜて食べます。これが納豆かけご飯の本当においしい食べ方です。正しい食べ方かどうかは別問題です。

 というわけで、いつもの倍以上(多分)のカロリーを摂ってしまったこの日のサンデークッキングでした。


posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。