2008年09月24日

A型インフルエンザ発生!

mizueyubisashi.jpg 江戸川区感染症情報の臨時速報です。

 9月21日江戸川区葛西地区で今シーズン第2号のインフルエンザ、A型としては今シーズン第1号(前回のケースはB型でした)の発症報告があり、江戸川区医師会から速報が発表されました。

 患者さんは14歳の男子中学生で、インフルエンザの型はB型だそうです。予防接種未接種のお子さんです。治療についてはタミフルが処方されました。

 タミフルは、異常行動との関連が問題となって10代の未成年者には処方しない旨の通達がありましたが、その後の調査から「因果関係なし」という結論が出たため、今シーズンからは処方可能にはなりましたが、今回のケースでは保護者の方とご相談の上処方されたそうです。

 こども診療所ではインフルエンザワクチンが供給され次第、10月14日から予防接種を開始する予定です。予約制で、予約は10月1日から受け付けます。

 今後の情報は毎週月曜日に掲載している「江戸川区定点観測調査集計」でもお知らせして参ります。


posted by YABOO!JAPAN at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな病気がはやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。