2008年09月26日

王位戦第7局1日目速報

1-2-1.jpg 金曜日はプロ棋戦の日。なぜなら将棋の勝敗は「金(かな)」駒(金と銀)で決まることが多いから。

 深浦王位3勝、羽生挑戦者3勝のタイで迎えた第49期王位戦七番勝負第7局は、昨日と今日の2日間に渡って神奈川県箱根町で対局が行われています。今も2日目の熱戦が繰り広げられているところですが、昨日の封じ手までの棋譜を速報としてお送りします。コメントなどの入った棋譜は終局後にまとめて掲載する予定ですのでご了承ください。

 振り駒の結果羽生挑戦者の先手と決まりました。最近の傾向から言うと、先手番を握ったことで羽生挑戦者がかなり有利になったとも言えますが、羽生挑戦者に相性のいい深浦王位の粘りも見物です。

 棋譜再生です。盤面操作でわからないことがあったら、この文の末尾にある緑色の《ヘルプ》の文字をクリックしてください。ヘルプ画面が開きます。《ヘルプ》

<拡大表示>

1kifu.jpg 一手損角換わり・早繰り銀(棒銀?)の形で進んだ本局は、45手目を羽生挑戦者が封じて1日目を終了しました。2日目は午前9時に開始され、羽生挑戦者の封じ手は▲5五歩でした。右に昨日の公式棋譜を掲載します。クリックすると拡大されます。


posted by YABOO!JAPAN at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログプロ棋戦速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。