2008年10月31日

女流王位戦第4局

1-2-1.jpg 金曜日はプロ棋戦の日。なぜなら将棋の勝敗は「金(かな)」駒(金と銀)で決まることが多いから。

 昨日今日と北海道では渡辺竜王対羽生名人の竜王戦第2局が行われています。そちらの速報を掲載したいところですが、終局が夜遅くなることも予想され、それから棋譜の変換では「金曜日はプロ棋戦の日」に間に合わなくなる恐れがあります。そこでまず、一昨日行われた女流王位戦第4局の棋譜をお届けすることにしました。

 石橋女流王位の2連勝でスタートした今年の女流王位戦は10月22日に福岡県飯塚市で行われた第3局で清水女流二冠が勝ち、一昨日の第4局を徳島市で迎えることになりました。ネット中継は徳島新聞社が担当していますが、java script版しかないため、私の将棋ソフトに入力してから棋譜変換を行っています。コメント一切なしの純粋な棋譜再生です。


 棋譜再生です。盤面操作でわからないことがあったら、この文の末尾にある緑色の《ヘルプ》の文字をクリックしてください。ヘルプ画面が開きます。《ヘルプ》

<拡大表示>

 対局の結果は清水女流二冠が153手で石橋女流王位を下し、対戦成績を2勝2敗のタイに持ち込みました。最終局の第5局は11月12日に千駄ヶ谷の将棋会館で行われます。私が毎週木曜日に将棋教室に通っているところです。残念ながら1日違いで現在進行形(将棋会館の道場にモニターが置いてあります)を見ることはできません。


ラベル:将棋 女流王位戦
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログプロ棋戦速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック