2008年12月26日

江戸川区インフルエンザ情報(3)

mask_s.jpg 2008-2009シーズンの江戸川区におけるインフルエンザの情報です。

 昨日、こども診療所で今シーズン初のお子さんのインフルエンザが3人確認されました。今日の午前中も2人確認されています。ポツリポツリとはやり出したというより、津波のようにドッと押し寄せてきたという感じです。急激な広まりが予想されます。ご注意ください。

 インフルエンザの型は全員A型でした。江戸川区内で報告されているインフルエンザもほとんどがA型で、A型が先行して流行するのは例年のパターンです。

 ほとんどの学校や園は冬休みに入っていますが、インフルエンザの潜伏期間(1〜4日)を考えますと、終業式前に感染を受けた可能性もあると思われます。すると、その子達は年内に発病することになりますから、お子さんに急な発熱や全身症状(倦怠感や食欲不振、節々の痛みなど)を見たら、医療機関の受診をお勧めします。


posted by YABOO!JAPAN at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな病気がはやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。