2009年05月07日

鎌倉グルメ旅

 鎌倉での2日間、もちろん飲まず喰わずで過ごしたわけではありません。しっかりとグルメ情報を仕入れてから出かけました。

 まず第1日目の昼食です。どっかの古い民家を移築したという懐古亭。中に入ると、黒光りする柱や梁が古さを感じさせます。極楽寺から長谷方面に向かう小道の奥にあります。

gour01.jpggour02.jpggour03.jpg

 懐石料理とそばという、ちょっと変わった取り合わせのお店ですが、昼から懐石はちょっと高いのでそばにしました。左が自然薯そば、右が天ざるそばです。だいぶ待たされましたが雰囲気としては「鎌倉に来たな〜」という感じでした。

 そして大仏さんにお参りした帰り道に立ち寄ったのが旬憩。ビルの2階にあってちょっと見つけづらかったです。

gour04.jpggour05.jpggour06.jpg

 ウッディーな店内で相棒が食べたのは名物の「大仏あんみつ」。盛り上がったソフトクリームを大仏に見立てているんだと思います。私は甘辛コンビで、ところてんと普通のあんみつのセット。

 ディナーに選んだのは、七里ケ浜海岸に面したイタリアンレストラン(イタリアンだからリストランテですかね?)アマルフィイ。かいひん荘でも和食の夕食を頼めたのですが、せっかく海辺に来たのだから海を眺めながら食事をしようなんてロマンチックなことを考えて見つけたのがこの店です。

gour07.jpggour08.jpg

 まずは七里ケ浜の夕映えから。この日は風が結構強くて浜辺に打ち寄せる波が夕日を浴びてきれいに輝いていました。左の写真は私の携帯で撮ったもの。右は相棒のデジカメ。デジカメの写真は太陽がクロスに輝いてカッコヨク撮れています。空を飛んでいるのはトンビです。この海岸がお店の真ん前で、国道134号線を挟んですぐのところに建っています。

gour09.jpggour10.jpg

 そしてお店の外観。まだ明るいうちからもう夕食?と思われるかも知れませんが、この日の日没は午後6時27分。予約は午後6時。夕映えに浮かぶ江ノ島を眺めながら食事をするうちに夜の帳がおりてくるというシナリオです。まるでデートみた〜い。

gour11.jpggour12.jpg

 店内は吹き抜けになっていて、1階からも2階からも海がよく見えます。私たちは2階の江ノ島寄りの窓際の席で、夕闇迫る江ノ島がよく見えましたが、食べるのに夢中で撮影は忘れました。右の写真は食事の後店の前で江ノ島の夜景を撮影したものです。

gour13.jpggour14.jpggour15.jpggour16.jpggour17.jpggour18.jpggour19.jpggour20.jpg

 すでに1週間近くたっていて一つ一つのメニューを忘れてしまったので写真だけご覧ください。見た目も味もなかなかなものでした。この写真の他に、白と赤のグラスワインを1杯ずつと、デザートと一緒にコーヒーを頼んで、二人で締めて15,000円でお釣りがきました。雰囲気・味・サービスその他を総合すれば納得のいくお値段というところでしょう。

 第2日目。朝食抜きで午前10時にかいひん荘をチェックアウトし、江ノ電に揺られて稲村ケ崎へ。午前11時の開店まで稲村ケ崎公園でぶらぶらしてから入ったのがペーターズ。自家製パン食べ放題というキャッチに惹かれて、昨夜に続き海を眺めながらのブランチとしゃれ込みました。

gour21.jpggour22.jpg

 写真左は由比ケ浜の反対側から見た稲村ケ崎です。国道134号線が走る切り通しで分断されているのが残念です。右の写真は稲村ケ崎公園から見た江ノ島です。

gour23.jpggour24.jpg

 この店も国道134号線を挟んで海に面しています。左が海岸から見た店の外観。右は店のテラスから眺めた稲村ケ崎です。この日は快晴無風状態でしたのでテラスで食事をしました。

gour25.jpggour26.jpg

gour27.jpggour28.jpg

 ランチタイムは月替わりランチの何品かの中から1品選び、パン食べ放題で一人1,380円。これに生ビール3杯とコーヒー1杯と紅茶1杯で、合計5,000円をちょっと超える程度!これは昨夜のアマルフィイを遥かに上回るコストパフォーマンスでした。

 と、思ったのですが、これにオードブルとデザートとワインを足したらあまり変わりないかな?

 午前11時の開店と同時に食べ始めてから約1時間。気持ちよいブランチをすませ、海岸地帯をあとにし、北鎌倉へと向かったのでした。

 そして最後は、北鎌倉のお寺巡りで疲れ果てたあとで入った紫穂の里のみたらし団子です。

gour29.jpg

 親指の先程のかわいいお団子が5個で一串。「江戸川だったらでかいの3つで一串だね」と笑いながら食べました。ちょっとあっさりし過ぎで物足りない感じでした。ゆずのシャーベットはおいしかったです。でも一番おいしかったのはついてきた昆布の佃煮でした。

 以上、鎌倉グルメ旅のご報告でした。


posted by YABOO!JAPAN at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。