2009年06月30日

新型インフル新たに3件(江戸川区)

edogawa.gif
 昨日6月29日、江戸川区で新たに3件の新型インフルエンザ感染者が確認されたと江戸川保健所から報告がありました。

 確認された感染者の概要をお知らせします。

 (1)渡航歴のない私立高校3年生(17歳)
 (2)アメリカから帰国した学生(21歳)
 (3)オーストラリアから帰国したご家族3名
               (15歳・9歳・4歳)
 の計5名です。

 東京都健康安全研究センターにおいて遺伝子検査を実施したところ、新型インフルエンザであると確認されました。感染者の容態は安定しており、現在全員自宅療養中とのことです。

 今回の報告でも3件中2件は外国から持ち込んだ一次感染でした。問題は渡航歴のない高校生がどこで感染したかです。江戸川区内で誰かにうつされた二次感染だとすると、この高校生にうつした人が他の人にもうつしている可能性と、この高校生がさらに誰かにうつしている可能性もあります。

 二次感染が拡大するかどうかの判断は約1週間待たなければなりません。その間、新しい情報が入り次第このブログに掲載します。今のところ、あせって特別なことはしなくても大丈夫です。今までやってきたことを確実に実行して感染の拡大を予防してください。


posted by YABOO!JAPAN at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ローカルニュース江戸川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。