2009年09月15日

新型インフルワクチン情報

vac100.jpg 新型インフルエンザワクチンに関して、現在ある程度判明した範囲内での情報をお知らせします。確定的なものではありません。

 主な内容は2点です。一つはワクチン接種の優先順位の案が公表されたこと、もう一つはワクチンを接種する医療機関についての情報です。

 優先順位についてはニュースなどでも採り上げられていますから、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、基本的には小児・高齢者・基礎疾患保有者が優先的に接種を受けられるということです。詳細は確定してからまた掲載しますが、現在パブリックコメントとして広く国民からの意見を募集しているところです。

 もう一つの接種医療機関ですが、9月8日に発表された厚生労働省の方針では、優先順位をきっちりと守るために、指定を受けた医療機関でのみ接種を行うことになるようです。

 指定の方法としては、地域の医師会(江戸川区の場合江戸川区医師会)が管内で接種の実施を希望する医療機関を取りまとめ、リスト化して都道府県医師会(東京都の場合東京都医師会)に送り、都道府県医師会と国とが一括して予防接種の委託契約を結ぶというものです。

 希望医療機関が多数の場合、すべての医療機関が指定されるのか、あるいは選定が行われるのかはまだわかっていません。こども診療所は予防接種実施医療機関として希望の手を挙げるつもりでいますが、指定医療機関になるのかどうかはまだわかりません。

 また、指定医療機関に対するワクチンの供給に関しても、国が都道府県ごとの配分量を決め、さらに都道府県が各医療機関ごとの配分量を決めるということのようなので、何人分ぐらい配分されるのかまるで見当がつきません。

 いずれにしても、今月末までには都道府県医師会と国との契約が行われるということなので、実施方法の詳細が決まるのは10月に入ってから、そして、実際に接種が始まるのは早くても10月の中旬以降になるだろうと予想されます。

 接種をご希望になる方は今後の情報に十分ご注意ください。また、このブログでもなるべく早く情報を入手して皆さんにお知らせするようにしたいと思います。


posted by YABOO!JAPAN at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | こども診療所だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
いつも有益な情報ありがとうございます。

新型インフルエンザワクチンの事で伺いたい事があります。

3歳の子供ですが、1回目季節性インフルエンザワクチンを接種後、2回目接種する間に、新型インフルエンザワクチンを接種しても良いのでしょうか?

それとも、新型インフルエンザワクチンを接種する時には、季節性インフルエンザワクチンを2回終わらせておいた方が良いのですか?

どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by ひまり at 2009年09月15日 19:29
 新型インフルエンザワクチンそのものについての情報はまだあまり公表されていません。

 情報を入手次第このブログで、どのような接種方法が望ましいかをお伝えするつもりです。

 それがいつになるかもまだはっきりしませんので、季節性インフルエンザと新型インフルエンザの両方のワクチンを接種するおつもりなら、季節性ワクチンのほうをなるべく早くお受けになってはいかがでしょうか。

 こども診療所でも例年より1週間早く季節性インフルエンザワクチンの接種を始める予定です。
Posted by YABOO!JAPAN at 2009年09月15日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック