2009年09月18日

ウスイスアルペン鉄道のシーナリー(1)

金曜日は鉄道模型の日。なぜなら鉄道の鉄の字は「金」ヘンだから。
電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車

 今日から何回かに分けてウスイスアルペン鉄道のシーナリーをご紹介します。

 まずは駅です。鉄道は駅からスタートします。ウスイスアルペン鉄道には3つの駅があります。山岳路線と平地路線の両方が乗り入れる麓の駅(名称未定)と山岳路線の終点山の上の駅(同じく名称未定)と平地路線の終点湖畔の駅(これも名称未定)です。今日は麓の駅をご紹介します。

eki11.jpgeki12.jpgeki13.jpg

 写真上左は麓駅の全景です。真ん中は給水塔とポンプ室、そして給炭台をアップにしてみました。給炭台の上にはスコップを持った作業員がいます。右はホームで列車を待つ人々を木立の間から垣間見てみました。屋根の下にもベンチが置いてあります。

eki14.jpgeki15.jpgeki16.jpg

 写真上左は山岳路線側からの遠景。右手の建物はチケットオフィスです。真ん中が平地路線のほうから見た遠景。右は上空からの撮影です。

eki17.jpgeki18.jpgeki19.jpg

 駅に列車が入っているところです。列車が入ると駅も活気づきますね。

 次回は駅周辺のシーナリーをご紹介します。お楽しみに!


posted by YABOO!JAPAN at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログ鉄道模型入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。