2009年09月25日

ウスイスアルペン鉄道のシーナリー(2)

金曜日は鉄道模型の日。なぜなら鉄道の鉄の字は「金」ヘンだから。
電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車

 今日はウスイスアルペン鉄道の麓の駅周辺を詳しくご紹介します。

eki21.jpgeki22.jpg

 写真上左は給炭台だけをアップにしてみました。給炭台の上にはスコップを持った作業員がいます。右はホームでSLの到着を待つ整備員のアップです。

eki23.jpgeki24.jpg

 写真上左はホームのはずれでお客さんを待っているホテルの送迎車と運転手です。右はチケットオフィスのアップです。

eki25.jpgeki26.jpg

 写真上左は展示中は壁際になってしまうアングルから線路の進行方向をのぞんだものです。平地路線は駅を出るとやや下りになって見えなくなってしまいます。写真上右は左の写真と同じで、展示中は壁際になってしまうレイアウトの真後ろから駅の遠景を撮影したものです。

 毎週金曜日の健診の時間はウスイスアルペン鉄道を展示している場所が測定のテーブルになるので、レイアウトは引越をします。そのときはいろんな角度から撮影することができるのです。

 次回は別の駅をご紹介します。お楽しみに!


posted by YABOO!JAPAN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログ鉄道模型入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。