2009年11月01日

江戸川区での優先接種スケジュール

edogawa.gif

 新型インフルエンザワクチンの江戸川区内での優先接種スケジュールが発表されました。「広報えどがわ」11月1日臨時号にも掲載されているようですが、その後また変更があり、江戸川区のホームページに掲載されているスケジュールが最新版です。

 スケジュール以外にも重要な事柄が掲載されていますので、こども診療所に接種の予約をなさっている方は必ず事前にアクセスして内容をよくご確認ください。下記のリンクをクリックするとそのページが開きます。

http://www.city.edogawa.tokyo.jp/oshirase/influenza/influ_vaccine/index.html

 スケジュールは発表されましたが、実際のところ各医療機関には「いつ、何人分のワクチンが納入されるか」の情報はいっさい届いていません。相変わらず行政先行の接種体制が続いています。ですから、区のホームページに掲載されているスケジュール通りに接種は始まらないものとお考えください。


《区が発表したスケジュール表の正しい見方》
pvac.jpg 各優先順位に相当する方のところに記載されている接種開始時期というのは、「それぞれの優先順位の方はこの日より前にフライングスタートで接種を受けてはいけませんよ」という意味です。この日よりあとならいつでもいいのです。

 ですから当然、次の優先順位の方の接種開始までにすまさなくてはいけないわけではありません。医療機関に配布されるワクチンの量によっては当然あとへあとへと先送りされる可能性があります。

 医療従事者へのワクチン配布の様子からは、医療機関での接種が始まるのは区が発表したスケジュールの1週間遅れになる可能性が高いと思っていてください。


posted by YABOO!JAPAN at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ローカルニュース江戸川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。