2009年11月10日

新型インフル公費補助

edogawa.gif

 生活保護受給者の方、中国残留邦人等支援給付受給者の方そして住民税非課税世帯の方の全額公費負担に続いて、1歳から中学生までの接種費用と1歳未満のお子さんの保護者の方の接種費用が1回の接種ごとに1,500円江戸川区から補助されることになりました。

 詳しいことは医療機関には知らされていませんので、江戸川保健所か各地区の健康サポートセンターにお問い合わせください。

 該当者には無料の接種票が発行される予定だそうですので、接種の際にはこども診療所からお送りする予診表ではなく、区の発行した接種票のほうに必要事項をご記入の上ご持参ください。

 また、接種票の発行よりも実際の接種のほうが先になってしまった場合は、接種の際に一旦接種費用を窓口で頂戴しますが、母子手帳(または接種証明書)・接種の際の領収書・振込口座通帳・通帳印をお持ちになって江戸川保健所か各地区の健康サポートセンターで還付手続きを行ってください。

 この件についてはこれ以上の情報はありませんので、直接区または保健所のほうにお問い合わせください。江戸川区のホームページにも詳しい内容が掲載されています。
   リンクはこちら → 江戸川区


posted by YABOO!JAPAN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ローカルニュース江戸川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。