2010年08月01日

オジサン達の夏

 昨夜、東京プリンスホテルのビアレストラン「ガーデン アイランド」の屋内ホールを借り切って、「PLANETS」のサマーコンサート2010が開かれました。

pl1.jpgpl2.jpg

 「PLANETS」というのはアマチュアバンドで、平均年齢約65歳、高校時代に同級生同士で結成して以来、50年近く演奏を続けている(それだけでご立派!)6人のオジサン達のエレキバンドです。

 相棒の友達(オジサン達の同級生ではない!ずっとずっと若い!)が紅一点でキーボードで参加していて、相棒は一度聴きに行ったことがあります。私は初めてでした。

 300人以上は入りそうな大ホールは満席で(これがまたまたご立派!)、まずビュッフェ形式の食事を約30分間楽しんで(?)、それから演奏が始まりました。

pl3.jpg


 レパートリーは、我々同世代人間にはおなじみのベンチャーズ、シャドウズ、イーグルスなどなどと幅広く、始めのうちは席について演奏を聴いていたオジサン・オバサン達が前に出て行って、40年以上前にタイムスリップしたような踊りを始めました。

pl4.jpgpl6.jpg

 私も相棒も雰囲気に飲み込まれてみんなと一緒に踊ってしまいました。

 惜しむらくはボーカルがほしかった・・・。

 コンサートが始まる頃こんな(左)だった東京タワーのライトアップが、コンサート終了の頃にはこんな風(右)になっていました。

pl5.jpgpl7.jpg

 隣の増上寺からは盆踊りの音楽と太鼓の音が流れてきて、100メートルも離れていない場所に二つの異空間ができているような奇妙な感じでした。




posted by YABOO!JAPAN at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。