2010年09月23日

わっぱめし

wappa1.jpg

 今日は木曜日ですので「木」の話題をお伝えします。といっても上の写真は布ですよね。この布包みを開くと下の写真が出てきます。もちろん包んである間はふたがしてあるんですよ。

 秋田音頭にるんるん秋田名物八森鰰々(ハタハタ) 男鹿で男鹿ブリコ 能代春慶(しゅんけい)桧山納豆 大館曲わっぱるんるんと歌われている「まげわっぱ」です。そしてその中に入っているのを一緒にして「わっぱめし」といいます。

wappa2.jpg

 今日のおかずはトリの照り焼き、カボチャの煮物、キュウリとわかめとシラスの酢の物、かまぼことつぼ漬けです。その下にご飯が敷いてあります。相棒作です。

 下の写真の右は私の「わっぱめし」、左は相棒の「たっぱ(ー)めし」です。このしゃれ(おやじギャグ)が言いたくて、相棒の分はわざわざタッパーウェアに詰めてもらいました。相棒もちゃんとわっぱを持っています。

wappa3.jpg

 そして、下の写真の左が相棒のわっぱ、右が私のわっぱです。相棒のは細長くてモダンな形をしています。バッグの底に平らに置くのにいいんだそうです。私のは昔ながらの小判型で、サイズは約17cm×10cm×深さ4.5cmで、小学生のお弁当箱程度の大きさです。

magewappa2.jpgmagewappa1.jpg

 ドカ弁サイズもありますが、それじゃダイエットになりませんからね。それに大きければ大きいだけ値段も高いんですよ。

yuuge223.jpg 私は箱膳(写真左)というのを持っています。以前は時々このブログにも登場しましたが、最近はほとんど使っていません。箱膳は小さいので一汁一菜ぐらいしか載せることができず、ダイエットにはぴったりなのですが、最近の私は、医者の不養生を絵に描いたような食生活がたたって、体重は増えるは、尿路結石はできるはで、一汁一菜でも多すぎるくらいのダイエットの必要に迫られていたので、さらにダイエット効果の期待できるわっぱを買いました。

 わっぱめしはお昼のお弁当みたいですが、これが夕食です。大好きな晩酌もしません。味噌汁も飲みません。これだけ食べて食休みをしたら少しだけ運動をします。でも毎晩ではありません。そして時々はどうしても(!?)行かなければならない付き合いがあって、ダイエットはゆるみます。

wappa4.jpg

 その経過を示しているのが上のグラフです。毎朝起きてすぐに体重をはかります。体重は減ったり増えたりです。増えているのはたいてい前の晩にどうしても(!?)行かなければならない付き合いがあった日です。体重が増えると慌ててダイエットして1日か2日でちゃんと減らしているあたりが憎いですね。

 でも何となくダイエット効果が出ているような気がしませんか?

 数字はどのくらいかって?・・・・それはヒ・ミ・ツです。




posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。