2010年11月02日

行列のできるお寿司屋さん

tocbl.jpg 火曜日はグルメの日。なぜなら料理に「火」は欠かせないから。

 ダイエット、ダイエットと言いながらこのところ毎週グルメ情報を掲載していますが、どういう訳か日曜日に出かけることが多くて、ついつい外食ということになってしまいます。

 今週は、掃除機がこわれて渋谷に行ってきました。ナンノコッチャ???

 掃除機が壊れて買い替えることになり、相棒に機種選びを頼んだら、サイクロンだのフィルターだの訳のわからないことを言った揚げ句、「Mieleのショールームが渋谷にあるから見に行こう!」ということになったのです。

 Mieleというのは「掃除機のベンツ」と呼ばれているドイツの掃除機のことなんだそうですが、私はその名前を初めて耳にしました。

 それはともかく日曜日の昼下がり渋谷にやって参りました。

shibuya2.jpg

 岡本太郎の壁画を見ながらマークシティの中を通り、道玄坂上に向かいます。

 マークシティの中に行列ができるので有名な寿司屋があります。

shibuya1.jpg

 小田急線梅ヶ丘にある「美登利」という寿司屋の渋谷店です。

 行くときはまだ午後1時半頃で10人以上20人近くの客が並んで順番を待っていましたので、目的のショールームに直行し、帰りに立ち寄ることにしました。

 帰りは午後3時頃になっていましたので、並んでいたのは5〜6人。ほんの2〜3分待っただけで席に着くことができました。

 例によってつまみをたのんで酒盛りをして、それからにぎりを食べました。

shibuya4.jpg

 3種の肝のポン酢

shibuya5.jpg

 イワシの薄造り

shibuya6.jpg

 鯛のカブト焼き

 と、盛り上がったところでいよいよ仕上げのにぎりです。

 あれれ?

shibuya7.jpg

 しらふのうちはよかったのですが、酒が回っていい気分になり、写真を撮るのを忘れました。

shibuya8.jpg

 最後の穴子のにぎりを食べ終わろうとするとき、「あっ!」と驚いて撮影しました。

 つまみ、にぎり、そしてビールと日本酒。二人合わせて7000円ちょっと。こりゃ行列ができるわけだと思いました。値段を考えたら味は100点満点を越えて120点ぐらいあげてもいいと思いました。


ラベル:グルメ
posted by YABOO!JAPAN at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。