2010年12月26日

我が家のクリスマスディナー

cupid.jpg 世間一般に12月24日の夕食をクリスマスディナーと呼ぶことが多いようですが、12月24日はクリスマスイブ、25日が正しいクリスマスの日です。

 それで我が家では25日にクリスマスディナーを作りました。今年のクリスマスは土曜日、ですからサンデークッキングと言えませんが、ヤブログに掲載したのは日曜日ですから、その辺はおおめにみて下さい。

 先月のシャリアピンステーキ以来のクッキングで、今回は品数が多いので段取りの悪さに我ながらガックリきました。たまにしかやらないと段取りがどんどん悪くなるんですね。今夜のメニューはほとんどが調理時間10分以内と書いてあったのですが、一品を作るのに30分ぐらいかかってしまいました。

x1.jpg

クリスマスディナーの全景です。和食が好きな私ですが、やはりクリスマスに和食というのはねぇ。というわけで洋風料理と相成りました。

4品のうち右上のチキン以外は味の素のサイトからヒントを得ました。料理名を検索するとちゃんとレシピページにたどり着きます。一応リンクも貼っておきます。

x4.jpg

「マグロのアボカドソース」
つぶしたアボカドとマヨネーズを混ぜ、レモン汁と練りわさびを加えソースの上にづけマグロを載せ、さらに大葉の千切りを天盛りにしただけの超簡単レシピです。そして超ウマです。レシピにはまぐろのさくと書いてありましたが、江戸川区に住んでいれば絶対にヤマイチの切り落としです。そのまま使えて美味しいです。しかもほとんど毎日売っています。切らしたことがありません。

x3.jpg

「手羽元のローストチキン」
このレシピはクックパッドの投稿レシピです。クレソンとジャガイモを添えました。

x5.jpg

「ほうれん草と長いものスープ」
このレシピはどちらかというと中華風です。レシピでは鶏ガラスープを使うと書いてありましたが、ローストチキンを下ゆでしたスープが残っていたので、使い回しメニューとして加えました。いい出汁が取れましたが、その分ローストチキンのうまみが逃げちゃったかな?チキンを下ゆでせずに作る方法もあるそうです。

x2.jpg

「トマトとカラーピーマンとベーコン・チーズのトースト」
レシピにはスライスチーズとベーコンを使うと書いてありましたが、冷蔵庫にKiriのクリームチーズ(ハーブ&ガーリック)とロースハムが残っていたので、こちらを使いました。ハムとベーコンの比較は出来ませんが、チーズはハーブ&ベーコンの味の方が合っているのではないかと思います。

x6.jpg

そしてクリスマスディナーを彩るシャンペンはチリ産のピンクのシャンペン「SUNRISE」です。ヤマイチで1000円以下で買える安いシャンペンですが、なかなかに美味しかったです。




ラベル:グルメ
posted by YABOO!JAPAN at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。