2011年01月17日

春の芽吹き

昨日はパクチの越冬形を掲載しましたが、今日は春を告げる桜の芽吹きです。

sakura1.jpg

花見の主役ソメイヨシノはまだ茶色の殻にこもったままですが、我が家の鉢植えの河津桜は薄緑の芽が出てきました。

河津桜の発見地、伊豆の河津では2月の上旬から花が咲き始め、その頃に桜祭りが催されますが、東京は寒いので花が開くのは早くても3月に入ってからです。

sakura2.jpg

桜の木全体ではこんな風に芽が出ていますが、ほとんどは葉芽で、花芽は数個しかありませんし、どれが花芽なのかなかなか見分けがつきません。

河津で買ってきてからもう5年以上たちますが、2〜3年前からやっと花がつき始めましたが、寒いせいかなかなか満開の状態にはなりません。

今年はどうかなぁ〜?




posted by YABOO!JAPAN at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。