2012年06月19日

宇都宮の豆腐と湯葉の店「月山」

tocbl.jpg 火曜日はグルメの日。なぜなら料理に「火」は欠かせないから。

 母がこの5月に90歳の誕生日を迎え、卆寿のお祝いの会を開きました。会場は母の希望で宇都宮にある豆腐と湯葉料理の「月山」という店でした。

gat01.jpg gat02.jpg gat03.jpg

gat04.jpg gat05.jpg gat06.jpg

 なんかすごい高級そうな店でしたが、母は以前に一度来たことがあってとても気に入っていたそうです。場所は宇都宮カンツリークラブのすぐそばにあるので、私はゴルフの前後に何度か前を通ったことがあり店の存在自体は知っていましたが、食事をするのは初めてでした。

 時間帯はランチタイムでしたが、祝宴ということで「祝い膳」というコース料理が出てきました。通常のランチでは茶壺弁当というのが人気だそうです。

 まあ、この祝い膳、次から次へと料理が出てきて、酒を飲んだり写真を撮ったりしていると料理がどんどんたまってしまうようでした。とにかく料理の写真だけ並べます。

gat07.jpg gat08.jpg

gat09.jpg gat10.jpg

gat11.jpg gat12.jpg

gat13.jpg gat14.jpg

gat15.jpg gat16.jpg

gat17.jpg gat19.jpg

 いやいや、おなかいっぱいどころか超満腹でした。もちろんこの日は夕飯抜きでした。

 那珂川で取れた活きた鮎を料理長さんが「これを焼いてお出しします」と見せに来たときちょっと雑談をしたら、このお店「月山」はこのブログでも何度か紹介したことのある上野の山にある「韻松亭」と同じ経営者だということがわかりました。「何回か行ったことがありますよ」といったら喜んでました。

 とにもかくにも盛大な母の卆寿の祝い膳でした。




posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。