2012年07月21日

毛越寺カントリークラブ

忙しい旅の合間ですが、しっかりとゴルフを楽しんできました。

毛越寺カントリークラブです。コースをご紹介します。上がり3ホール、インの16・17・18番ホールです。

hira02.jpg
16番ホールはクリークがコースを斜めに横切るミドルホール(392yds)。クリークが斜めに走っているため、自分の飛距離に合った方向に正しく打ち出さないとナイスショットでもクリークにつかまることがある難ホールです。

hira03.jpg
17番ホールは池越えのショートホール(186yds)。グリーンは画面の右端になりとても小さいです。グリーン奥のOBが浅いためただ単に大きく打つこともできず難しいホールです。

hira04.jpg
最終ホール18番はフラットで距離のあるロングホールです(520yds)。一見フラットでまっすぐのやさしいコースに見えますが、コース途中で両側から松の木がフェアウェイを極端にせばめていて、第1打の落としどころによっては松の木がスタイミーになってしまいます。決してやさしいホールではありません。

と、さもまことしやかに解説しましたが、実はこの写真すべて毛越寺の浄土庭園の一部を撮影したものです。わざとゴルフ場に見えるようなアングルを選んで撮影してありますが、でもホントのゴルフ場みたいですよね。

ちなみに毛越寺の本堂はこちら。
hira05.jpg

毛越寺を開山した慈覚大師の肖像はこちらです。
hira06.jpg





ラベル:毛越寺 平泉
posted by YABOO!JAPAN at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。