2013年07月05日

日光のクリンソウ

6月23日(日)に日光へクリンソウを見に行きました。

kr000.jpg

クリンソウというのはサクラソウ科の多年草で、湿気の多い土地を好みます。

日光のあたりでは別に珍しい草花ではなくて、その辺の原っぱとか、民家の庭先にも咲いています。でも、群生地となると珍しいので、毎年この時期になると日光中禅寺湖畔のある場所はクリンソウ見物の客で混み合います。

その場所とは・・・。
下の中禅寺湖の地図の左端のほうにある千手ヶ浜というところです。

kr001.jpg

私たちはあまり時間がないので、中宮祠というところからモーターボートに乗って千手ヶ浜に向かいました。
ボートの舳先の向こうが目指す千手ヶ浜です。

kr002.jpg

途中ボートの中から竜頭ノ滝が見えました。

kr003.jpg

kr004.jpg

私たちが乗って来たモーターボートです。
中禅寺湖の向こうに見えているのが男体山です。

kr005.jpg

クリンソウという名の由来はこれです。

kr021.jpg

お寺の五重の塔とか三重の塔のてっぺんには、この写真のような9つのリングが必ずついています。これを九輪といいます。

kr025.jpg

クリンソウの花の咲き方がこの九輪に似ているところから名付けられたのです。

群生地に咲くクリンソウをご覧ください。

kr036.jpg

kr037.jpg

kr039.jpg

花の色は、白からピンクを経て、赤ないし赤紫と多種多様です。黄色い花もあるのだそうですが、この群生地に3株ぐらいしかないそうです。私たちは見つけることができませんでした。

kr012.jpg

kr014.jpg

kr013.jpg

白と赤のモザイクになった花もありました。

kr018.jpg

kr019.jpg

帰りは遊覧船でゆっくりとご帰還です。

kr006.jpg

空が晴れていたら観光ポスターにでもなりそうな構図ですね。

ところで、最近の日光クリンソウ情報では、今年は花持ちがよくて、今月いっぱい楽しめそうだとのことでした。

保証はいたしかねますが、一度訪れてみてはいかがですか。癒されますよ〜。





posted by YABOO!JAPAN at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。