2017年08月24日

待合室の鉄道模型が変わりました

電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車


こども診療所の待合室ではもうずいぶん長いこと下の写真のようなZゲージの鉄道模型が走っていました。同じ列車が何か月も走り続けるものですから、1台ダウン、2台ダウン・・・、そしてついにほとんどの車両がダウンしてしまいました。

sea8.jpg

そこで登場したのが、100円ショップ「ダイソー」で売っている「プチ電車」シリーズです。

dai1.jpg

一見トミカのプラレールのように見えますが、プラレールよりちょっと小振りで、相互乗り入れは出来ません。
走っているのは新幹線N700系3両編成とドクター・イエローです。寸詰まりですが・・・。

dai2.jpg

Zゲージは鉄道模型ですが、こちらはオモチャです。
模型とオモチャの違いは、一言でいえば精密さです。模型はきちんとした(厳密な)規格に沿って作られますが、オモチャはその辺がいい加減です。
でも見ていて楽しいのはオモチャかもしれません。

これから当分の間はこの「プチ電車」シリーズが皆さんの目を楽しませてくれると思います。
どうぞよろしく。

詳しくはブログ「こども診療所院長の休憩室」(クリックでリンクします)をご覧下さい。




posted by YABOO!JAPAN at 14:35| Comment(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。