2017年10月05日

インフルエンザワクチン不足

kanban600.jpg2017-2018シーズンのインフルエンザ予防接種は10月10日(火)からスタートいたしますが、このブログでも再三お知らせしているように、今年はワクチンの供給量が少なく、また生産も例年より遅れ気味となっています。

厚生労働省は13歳以上の方の接種回数1回を守るよう要望を出していますが、1回どころかワクチン接種のスタートが出来ない医療機関も出ています。

幸いこども診療所では、今のところ在庫状態を確認しながら1回目接種のご予約を受け付けております。13歳未満のお子さんは全員2回接種になりますので、2回目接種のワクチンを確保した上でご予約を承っておりますが、13歳以上の方の2回目接種を事前にご予約いただくことは難しい状況です。

1回目接種と2回目接種の間隔は、こども診療所では以前から4週間隔をお勧めしておりますので、13歳以上で2回接種をご希望の方は、1回目接種から約3週間後に電話でお問い合わせ下さい。その時のワクチンの在庫状況によっては予約をお受けすることが出来る場合もありますが、ワクチン不足の状況でしたら予約をお受けすることは出来ません。ご了承下さい。

また、こども診療所をかかりつけ医として通院して下さっている方々への接種を優先する意味で、こども診療所に初めておかかりになる方のご予約はお受けすることが出来ません。同じように、1回目を他の医療機関で受け、2回目をこども診療所でという方の予約もお受けすることが出来ません。ご了承下さい。

現在の所このような制限をせざるを得ない状況ですが、今後ワクチンの供給状態が改善すればより多くの方のご予約をお受けすることが出来るようになるかもしれません。その時はブログなどを利用してお知らせいたします。




posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | こども診療所だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。