2007年07月18日

アフリカのおっぱい人形(3)

africa6 水曜日はおっぱい人形の日。なぜならおっぱいは「水(液体)」だから。

 これも友人SAのお土産です。チョコレートで有名なガーナの国立工芸館とか何とかいうところで見つけたそうです。真鍮製の小さな像ですが(像の高さ=7.5cm)、ガーナではかなり名のある作家の作品だそうです。
 おっぱいを飲ませている母親のそばでお兄ちゃん(お姉ちゃんかな?)が遊んでいる微笑ましい作品です。眉毛の形や髪型(それともターバン?)が似ていますので前2作と同じ部族を現しているものと思われます。お母さんの顔がどことなく志村ケンに似ているのがとてもユーモラスで、お気に入りの一つです。ちなみに、後ろ向きになっているので写真ではわかりませんが、二人のこどもたちの顔はとてもじじむさいです。


ラベル:おっぱい人形
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。