2007年10月24日

フィリピンの母子像(1)

philipine3 これも母と子が見つめ合うという同じモチーフの木彫りの像で、マニラ市内のお土産屋さんで見つけました。おっぱい人形と違って「母と子」というモチーフは一般的なお土産屋さんでもけっこう見かけます。

 先週ご紹介したヴィエトナムの石像と違って、こちらは表だけ彫ってあり、裏はただの板です。母と子の温かい雰囲気は出ていますが、はっきり言って繊細な彫り上がりとはとてもいえないかなり大雑把な彫り方です。

 フィリピンの人たちには申し訳ないですが、木彫りに関してはフィリピン人はあまり器用とはいえないと思います。それでも母と子を結ぶ絆と愛情が伝わってくるのは、フィリピン人のハートのせいでしょうか?(像の高さ=17cm)


ラベル:母と子 母子像
posted by YABOO!JAPAN at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。