2008年01月09日

世界で一つのおっぱい人形

 水曜日はおっぱい人形の日。なぜならおっぱいは「水」(液体)だから。

elephan.jpg おっぱい人形の最新コレクションが更新されました。それが、ナ、ナント!ゾウのおっぱい人形です。タイに住んでいる友人が年末に一時帰国した際にお土産として持ってきてくれました。動物の彫刻ではタイでもかなり有名な彫刻家が同じ街に住んでいるのを知った友人が、私のために特別に注文して彫ってもらったのだそうです。

 その彫刻家もさすがにおっぱいを飲ませているゾウの母親は見たことがなかったらしく、タイ北部にある「ゾウの村」まで取材に行って、実際の姿を見てきてくれたそうです。ですからこれが真実の姿です。そして世界にたった一つしかないおっぱい人形です。

 他の動物みたいに母親が寝そべって横から子ゾウがおっぱいを吸うのだと思っていましたが、前から吸うんですね。イヤ〜、知らなかったな〜!

eleup.jpg 高さ12cmの小さな木像なのですが、その精密なことといったら目を見張ってしまいます。こうやってアップにしてみると、皮膚の様子なんかまるでホンモノのゾウみたいですね。これで母親の目玉が光ってでもいたらホンモノと見分けがつかないくらいです。

 1月15日まで、こども診療所(http://mizuechan.net/)のおっぱい人形コーナーに展示してありますので是非ご覧ください。(16日からまた別の展示になります)


posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。