2008年01月23日

中国の不思議な母子像

china2 この像もヤブログコレクションの最大の協力者である友人SUが中国で見つけてきてくれました。

 でも、見れば見るほど不思議な母子像です。まず、お母さんのほうを見てください。(写真左)

 この髪型、どう見ても日本人の髪型ですよね。着物も中国服というより和服に見えますよね。ところが後ろ姿を見ますと、右の写真のように(左上の写真はプロの作品、右の写真は私の携帯。画像の不鮮明さは致し方ないのですが)、和服の帯ではなく幅広のベルトで、結び目は前にあるようです。chinaback.jpgしかも和服のようなワンピースではなくツーピースのようです。それでは着物の模様はどうかといいますと、日本風といえなくもありませんが、どちらかといえば中国風ですかね。

 一方、こどものほうはどうかといいますと、髪型も帽子も着ているものも完璧に中国風です。こちらは疑いようがありません。

 さあ、一体この謎をどう考えたらよいのでしょうか?
[答1]母子とも着ているものがよそ行きみたいだからこう考える。中国人の母と子が晴れ着を着て出かけるところ。お母さんはおしゃれのつもりで、美容院に行って日本人の髪型にしてもらった。
[答2]中国に住んでいる日本人の母と子が、七五三かなんかの晴れ着に中国服を選んだけど、髪型だけは日本髪にした。

 どちらも違いそうですね。とっても不思議な中国の母子像です。象牙のように見えますが、他の動物の骨でできているのだと思います。水牛の骨かもしれません。(像の高さ=16cm)

 1月23日(水)から29日(火)までこども診療所に展示いたします。小さな像ですので、手にとってじっくりとご覧ください。


ラベル:母と子 母子像
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。