2008年01月29日

へい、おまち!

tocbl.jpg 火曜日はグルメの日。なぜなら料理に「火」は欠かせないから。

 今日は自作の料理をご紹介します。といっても材料は全部出来合いか冷蔵庫の残り物、しかも、すし飯と味噌汁は相棒が作りましたので、私は握っただけです。自作と言えるほどのものではありませんが、とにもかくにも、できましたのは握り一人前、へい、お待ち!

nigiri1.jpg 材料はスーパーで買ってきた白身魚の刺身三点盛り合わせ、湯ぶりマグロ、厚焼き卵。これでにぎり寿司5種類が4巻ずつ(湯ぶりマグロだけ6巻)。一人で食べるのは多すぎるので二つに分けて二人前。冷蔵庫にあったふえるわかめちゃんとジャガイモで味噌汁を作って「上にぎり」ができあがりです。
 
 ホントは卵焼きにのりで帯をつけたかったけど、ちょうど切らしていました。残念ふらふら。それとガリはケチって買わなかったのですが、食べるときはちょっとさびしかったですふらふら

nigiri2.jpg 笹の葉(ビニール製)は刺身盛り合わせについてきたものを使いました。

 作り方のコツは、すし用のネタと違って刺身用は幅がないので、シャリを極端に少なくすることです。これを「ミニ握り」といいます。シャリが少ないと握るのも大変なのですが、その辺は経験ってヤツですよ、お客さん。

 スーパーの刺身の盛り合わせなんてと思っている方も、今まで買ってきてそのままわさび醤油で食べていただけの方も、一度おためしください。でも、決して握りながら食べないでくださいね。あとになんにも残りませんから。


posted by YABOO!JAPAN at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。