2008年02月13日

箱膳で食べてみました

yuuge.jpg 日曜日に買ってきた箱膳(2月10日の記事参照)で初めて夕食を食べてみました。写真手前の方から、黒っぽく見える細いのが箸、その上左が素焼きみたいな素朴な焼きの飯椀に白米ご飯、その右が春慶塗の汁椀に豚汁風味噌汁、具はジャガイモ・ゴボウ・長ネギ・白滝・豚肉にショウガでぴりっとアクセントをつけました。その上左が1枚400円の伊万里焼の角皿に銀鱈の西京焼、右の手前がどこで買ったかも忘れたような小鉢にいかの塩からにゆずの千切りをかけたつまみ、その上が友人からもらったぐい飲みに日本酒。これは晩酌用。

 貧乏侍になりきって食べました。じつは「たそがれ清兵衛」の真田広之になりきってたりして…。でも、貧乏侍にしてはチョト豪華すぎたかな?

 食べ終わって食器類をそのまま箱にしまったと思いますか?いいえ。箱が汚れるとまずいので直接流しに持って行って、洗ってからしまいました。


ラベル:箱膳 夕食 晩酌
posted by YABOO!JAPAN at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ、なんだかおいしそうですね〜。
個人的には、西京漬けの切り身の横に、おひたしか梅干(?)でも添えてあると良かったかな?と思いました。
ちょっとお皿に余白が感じられたのと、彩りにアクセントが欲しいと(笑)。
あ、でも貧乏侍だからこれ以上はToo muchですね。
Posted by りんご at 2008年02月13日 23:40
こじんまりとした感じで食べる姿勢も背筋が伸びて脇が締まりそうなお膳ですね〜♪
いや・・・貧乏侍は片膝立てるほうが雰囲気あるのかな??晩酌もお猪口一杯と言わず一升瓶抱えて...「酔いどれ清兵」
でも、実は大切なコレクション(^o^)お手入れ大変で酔っ払っていられませんね
Posted by ユママンママ at 2008年02月14日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。