2008年02月28日

本日の箱膳メニュー

hakozennail.jpg 木曜日は箱膳の日。なぜなら箱膳は「木」でできているから。

 今週も箱膳メニューにおつきあいください。

hakozen218.jpg レストラン本日の箱膳メニューレストランでございます(写真右)。本日は今までと違ったアングルから撮影してみました。メインディッシュは子持ち樺太シシャモ、皿の端に載っているのはジャガイモの皮を素揚げにして塩少々をふったもの。酒のつまみにもなります。ジャガイモの皮さえ無駄にしない貧乏侍の暮らしぶりがしのばれますね。

 酒のつまみはお土産にいただいた「しそ巻きの素」という得体の知れないものにシソ(大葉)を巻いてカラッと素揚げにしたもの。「しそ巻きの素」というのは飴のような餅のような歯ごたえで甘みのある不思議な食べ物です。それだけだと甘くて酒のつまみにはなりませんが、しそで巻いて揚げるとなかなかなお味になります。

 サイドディッシュはおひたしなんですが、これがなんとブロッコリなんです。貧乏侍の時代にブロッコリがあるはずもないんで、茹でたブロッコリにマヨネーズをかけて、さらに花カツオをのせて和風にカモフラージュしてあります。マヨネーズに花カツオが意外と合うんですよ。一度試してみてください。

 あとは定番の、ぐい飲み一杯の冷や酒と白飯と味噌汁。味噌汁の具はタマネギとジャガイモ。シシャモの横に載っていたジャガイモの皮は味噌汁の残りでした。


ラベル:箱膳 シシャモ
posted by YABOO!JAPAN at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブロググルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。