2014年10月27日

こども診療所を選んだ理由

kanban600.jpg 今日初めてこども診療所を受診なさるお父さんがお子さんを連れてお出でになりました。初めての時には母子手帳をお持ちいただくようにしていますので、成長の様子や予防接種・健診の記録などを拝見すると、今までずーっと○○先生のところに通っておられましたので、「あれ?○○先生のところ今日お休みじゃないでしょ?」と尋ねますと、「あそこは2時間ぐらい待つんですよ。待ってる間に他の子から病気をうつされちゃうんで。ここは待たないって聞いたから。」

 これって褒められたんでしょうかね???

 確かにこども診療所の待ち時間は短いです。患者さんの数が少ないせいもありますが、私の診察がとても早いということも理由の一つなんです。それにスタッフも仕事の段取りが上手で、院内処方でありながら院外処方の診療所よりずっと短時間で診察後の事務処理やおクスリの用意をできていると自負しています。

 昔病院に勤めていた頃、ある看護師さんに「先生の診察は不親切だ」と言われたことがあります。「なぜ?」と訊きますと「あんな短い診察時間じゃ十分な説明ができるわけがない、せっかく来て下さった患者さんに申し訳ない」と言うのです。私が心外なことを言われて「そ〜お?お母さん方皆さん納得して帰られるけど・・・」と自信満々に答えたのがいけなかったらしく、その看護師さんは診察後のお母さん何人かに私の診察態度の評価を尋ねたらしいのです。

 しばらくたってその看護師さんがやってきて「先生ゴメンナサイ、皆さん十分説明してもらったって、説明がすごくわかりやすかったって喜んでました」。

 私は診察そのものも早いですけど、説明も早いです。早いけれど大事なことはわかりやすくお話しすることを常に心がけています。特に医学的な事柄は、日常生活で遭遇するような出来事にたとえてお話しするようにしています。最初医学的な内容を説明したあとで、そのようなたとえ話をすると、皆さん「うんうん」とうなづいてよく理解して下さいます。

 短時間で理解していただければ、次の患者さんをあまりお待たせしないですみます。待ち時間が短いのはそんな工夫もあるのだと思っています。

 でもやっぱり、「先生は腕がいいって評判なんでやってきました」な〜んていう理由で来てくれたら嬉しいんですけどね。



posted by YABOO!JAPAN at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | こども診療所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ最近は浸出性中耳炎の治療のため鼻水や熱は耳との兼ね合いで耳鼻科の受診になってますが・・・・確かに待ち時間が短い、院内処方で楽、薬は最小限、先生の考えに同感できると言う理由でこども診療所に通ってます。そして電話相談してもらえる・・・・ホントに助かってます。あたしがはじめて診療所に行ったのは2〜3ヶ月のころ。今から薬使ってたらこの子は薬漬けの人生になってしまうよ、ご機嫌ならそれで十分。と言われたことにホッとしたのを覚えてます。もう4年半以上前ですけどね。それから毎月のように先生のお世話になってます。これからもよろしくお願いします。
Posted by ナッツまま at 2008年03月01日 20:50
私がこども診療所に通っているのも、やはり薬が最小であることが最大の理由です。
たまに救急で別の医療機関を受診すると1日分なのに薬の多さにビックリします「こんなに飲ませるほど重症か??」と薬の種類を見て逆に不安になったりして・・・
それからスタッフの皆さんの暖かい雰囲気にもいつも救われていますよ〜
Posted by ユママンママ at 2008年03月02日 01:48
私も江戸川区に引っ越して来てからかれこれ5年経ちますが、ずっとお世話になっています。

その間、より近い場所にいくつか小児科ができ、行ってはみたのですが。。。
結局こども診療所の先生じゃないと何か安心できないというか・・・。
とりあえず近くの小児科に行っても、結果的に納得できず不安が残り、次の日にこども診療所に行くというパターンが何回かありました(汗)

先生の的確な説明と、貫禄というか安心できる雰囲気と、今までお世話になってきている信頼感です。

あ、それと、今まではもらう薬の名前とかわからなかったのですが、今年から(?)お薬手帳をもらえて薬の名前がわかるようになってよかったです♪
今度ともずっとお世話になると思いますので、どうぞよろしくお願いします!
Posted by ひめママ at 2008年03月02日 16:30
私も江戸川区に引っ越して来てからかれこれ5年経ちますが、ずっとお世話になっています。

その間、より近い場所にいくつか小児科ができ、行ってはみたのですが。。。
結局こども診療所の先生じゃないと何か安心できないというか・・・。
とりあえず近くの小児科に行っても、結果的に納得できず不安が残り、次の日にこども診療所に行くというパターンが何回かありました(汗)

先生の的確な診断とわかりやすい説明、貫禄というか安心できる雰囲気と、今までお世話になってきている信頼感です。

あ、それと、今まではもらう薬の名前とかわからなかったのですが、今年から(?)お薬手帳をもらえて薬の名前がわかるようになってよかったです♪
今後ともずっとお世話になると思いますので、どうぞよろしくお願いします!
Posted by ひめママ at 2008年03月02日 16:31
二重投稿すみませんっ(汗)
Posted by ひめママ at 2008年03月02日 16:34
私も江戸川区に越してから子供達と自分も含め先生のとこでお世話になって途中何度か転居しましたが江戸川区にもどり現在は車で先生のところに来ています。自宅付近にも小児科はありますが予約制のところや待ち時間に診察、会計、出てから薬をもらうまでざっと2時間はかかるとこもあります、つらい子供もかわいそうですし、親もイライラ、、先生のとこは診察もスムーズ、お薬も院内で出していただけるのでとても助かります。先生の診察ももちろんすばらしいですよ!
ロコミで先生の良い評判が広がるのはとてもいいことでもあるけれど反面混雑しないで欲しいなぁという願いもあります。上の子が中学生になりますがこれからもお世話になります、宜しくお願いします。
待合室のすべり台は9年前にうちの子が滑っていたものと同じかな。。
Posted by たかまま at 2008年03月02日 22:19
先生の診察時間が短いとは思いませんでした
それは丁寧な説明で私自身も納得して帰るからでしょうね
 こども診療所以外の医院に行った事もありますが
他院ではろくに子供の顔色も診ずに
問診表を見ながらパソコンに打ち込み
症状を話している時もパソコン入力しながら
先生の顔を見て話さないと伝わっているのか不安になります
オムツ被れで行った時はお尻を診ただけで
聴診器もあてず、喉も診ず薬を貰って帰った事も
 やはり岡本先生が一番信頼出来ます
子供も最初は泣いていましたが、最近慣れてきたのか先生の顔を見ても泣かなくなりました
Posted by ひまり at 2008年03月03日 22:42
岡本先生・・・・・バンザ〜イ!!!!!
Posted by ナッツまま at 2008年03月04日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック