2008年03月13日

残念!四段昇段成らず!

shogismallnail.jpg木曜日は将棋の日。なぜなら将棋盤も駒も「木」でできているから。

 今週、将棋の第42回三段リーグが終わりました。我が将棋の師、天野三段は最終日まで四段昇段=プロ棋士の望みがごくわずか残されていましたが、武運つたなく昇段は成りませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

 今期の三段リーグはまれにみる激戦(混戦?)で、最終日まで昇段確定者が一人もいないという状況でした。我が天野三段は最終日の2局に連勝することが最低条件で、それでも勝敗での上位者が負けなければ昇段できないという厳しい状況でしたが、残念ながら連勝できませんでしたふらふら

 でも、全員の最終結果から見ると、昇段した人の成績が13勝5敗、もし仮に天野三段が連勝していたらやはり13勝5敗。そして三段リーグ内に13勝5敗が4人になるところでした。そしてなんとexclamationこの4人の中で天野三段は三段リーグ内の順位が2番目。ということは、連勝さえしていればプロになれたということなんですよexclamation×2

 勝負の世界に「れば・たら」を持ち込んでも詮無いことはよくわかっていますが、それにしても残念無念ふらふら

 天野三段には、4月から始まる第43回三段リーグでなんとしても「四段」昇段を果たし、晴れてプロ棋士になってわーい(嬉しい顔)ほしいと願っています。私も「四枚」落ち卒業を目指して頑張ります。エッ?同じ「」でもエライ違いだって?わ〜ってますよ、そんなことちっ(怒った顔)


posted by YABOO!JAPAN at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログ将棋教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。