2009年03月01日

地のりを使ってマグロのづけ丼

cupid.jpg 久し振りのサンデークッキングですが、今日のレシピはいつものキューピーさんから見つけたものではありません。主役は地のりです。以前このコーナーで地のりを使ったレシピがあったのですが、その時私は地のりのことを知らなかったので普通の焼き海苔を使ってしまいました。先週の週末に伊豆に行ったら、干物屋さんの店先に地のりがあったので買ってきたのです。

 多分地のりというのは、海藻のノリを採取してきて、板海苔にせずそのまま乾燥させたもののことではないかと思います。乾燥させないヤツは岩のりっていうのかな?ご存じの方がいらっしゃたら是非教えてください。
 
 で、この地のりを使って何を作ったかということなのですが、その前に本来ここでご紹介しているレシピについて簡単に書かせてください。

 このサンデークッキングは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

duke1.jpg さて、今日のレシピはマグロのづけ丼です。レシピというのもおこがましいほど超簡単レシピです。海苔を使うレシピや使わないレシピがありますが、我が家ではいつも海苔(板海苔)を使ってづけ鉄火丼のようにしています。その海苔を今日は地のりにしたわけです。

duke2.jpg 食材はマグロの切り落とし(薄く切らないですみます)、長芋のさいころ切り、大葉の千切り、万能ねぎの小口切り、地のり、いりごまです。

 づけは、醤油、日本酒、ミリン、ごま油を適当に鍋に入れて、出し昆布と一緒に一煮立ちさせてさまします。さましたらその中にマグロを入れて約30分漬けます。この時間はお好みで加減してください。

duke3.jpg 炊きたてのご飯の上に海苔を敷き、づけマグロを敷き、長芋・大葉・ねぎを散らし、最後にいりごまをかけて食べます。お好みでわさびを載せてもいいでしょう。

 あ、それから、いつもレシピを拝借しているキューピンさんのサイトで探したら、2001年7月6日放送で、「まぐろとアボカドのづけ丼」というのがありました。私のレシピよりもっと簡単に書いてありました。お試しください。

duke4.jpg 今日は汁椀は面倒だったのでインスタントですましました。永谷園の松茸の香りお吸い物です。それからづけ丼に使っている白い小鉢はリチャード・ジノリ製です。というのは冗談です。このギャグが使いたくて、わざわざ白い小鉢に盛ったのでした。オソマツ!ギャグはオソマツでも味は抜群でした。


posted by YABOO!JAPAN at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

えび団子変じてえびのすり流し

cupid.jpg このサンデークッキングは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

 クリスマスにカロリー無視で食べ過ぎたので、体重が1kg増えてしまいました。そこでまた100kcal以下のダイエットメニューです。

iri.jpg 一品目は「ザーサイのいり卵」>」(2002年9月17日放映・172kcal)です。100kcalを超えているのはいつも言うように、同じ日に放映された別のメニューのほうが100kcal以下だったからです。

 材料はザーサイと卵としょうがだけという超簡単レシピですが、オリジナルレシピに「ザーサイ」と書いてあるのは、実際にはかたまりのザーサイのことだったようです。私は桃屋の瓶詰めザーサイを使ってしまいましたが、まったく問題なく美味しかったです。

ebi.jpg 問題は次のメニュー「えびだんごときゅうりのスープ」(2008年8月27日放映・74kcal)です。えびをたたいて塩と酒で味付けしてマヨネーズで混ぜえび団子を作って、きゅうりと一緒に鶏がらスープに入れるという、これまた超簡単レシピなのですが、えびだんごがうまく固まらず、えびのすり流しになってしまいました。

 レシピには片栗粉を入れるとは書いてありませんでしたから、多分急いで作ろうとしてえびのたたき方が足りなかったのだと思います。かなり大きな身が残ったまま団子にしてしまいましたから・・・。どんなに急いでいてもやるべきことはきちんとやりましょうね。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

二日続きの宴会料理

 昨晩(12月6日)は、10月に帝国ホテルで挙式された(10月21日に記事掲載)お若いカップルをご招待してのご結婚を祝う会、そして今日(12月7日)は相棒のお友達を招いてのクリスマス会と、二日続けての宴会料理となりました。

yabu.jpg 結婚を祝う会は私がすべての料理を作りました。左がそのメニューです。「割烹 薮」なんて、ホントにありそうでしょ?

 午前中診療をして、それから買い物をして、それから料理を作ったので、料理を作るのに大忙しで、写真を撮る余裕がありませんでした。でも、鯛のカルパッチョ昆布じめ(2008年4月8日掲載)と手羽先の末広焼き(2008年3月25日掲載)は、このブログですでにご紹介したことがあります。他の料理もおいおいご紹介しようと思います。

xmas.jpg クリスマス会は相棒がすべての料理を作ります。私がこのブログを書いている間、相棒はせっせと料理を作っています。左がそのメニューです。「ビストロ・ド・ラ・ネージュ」なんていう名前もホントにありそうですよね。同じ場所での宴会ですが、作り手が変わると店の名前も変わるんです。

 今夜は洋食メニューです。私は洋食系はトンと苦手です。テーブルセッティングだけ先にできていたので撮影しました。

xmas_table1.jpgxmas_table2.jpgxmas_table3.jpg

 クリスマスムード満点のテーブルクロスとナプキンは以前ベトナムで買ってきたものです。キャンドルの向こうに写っている飛騨こんろと土鍋はチーズフォンデュ用です。チーズフォンデュを土鍋でやるところがアイディアです。一番右の写真、相棒が作ったリースの真ん中にこども診療所の受付カウンターに置いてあるクリスマスツリーを持ってきました。
posted by YABOO!JAPAN at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

にぎやか湯豆腐

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

 最近日曜日の外食が多くて、久々のサンデークッキングでした。といっても日曜日ではなく、24日の振り替え休日の晩ご飯でした。ホリデークッキングですね。

tofu1.jpg 今日のメニューは1品だけです。「にぎやか湯豆腐」(2001年4月25日放映・98kcal)です。わざわざレシピというほどのものでもないのですが、その名の通り、エビが入ったり、キノコが入ったり、とてもにぎやかなので作ってみました。

 お吸い物用よりやや濃いめの出し汁を作って、エビを背開きにして片栗粉をまぶす以外は、切って入れて煮立てるだけの超簡単レシピです。

tofu2.jpg 左の写真ではエビが沈んでいて彩りがいまいちですが、見た目もなかなかでした。スーパーに普通の白いエノキダケがなかったのでブラウンエノキという茶色のエノキダケを使ったことと、やはり春菊も売り切れていたので冷蔵庫にあった三つ葉を使いましたが、味は全然問題なくおいしかったです。

 この一品をおかずとお吸い物にして、ご飯は相棒が作りました。私が作ったのではないので写真はありませんが、前日養老渓谷で買ってきたギンナンを使った炊き込みご飯でした。

 永谷園の「松茸の味お吸い物」を使い、実際のキノコはエリンギで作りました。一見松茸ご飯風ギンナンの炊き込みご飯でした。においは松茸です。イケマスヨ黒ハート

posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

残り物クッキング

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

 今日のメニューは全部で4品ですが、キューピー3分クッキングからのレシピは1品だけです。それも冷蔵庫に少しずつ残っている野菜を片付けるというのが最大の目的なので、選ぶのがなかなか大変でした。

sun11094.jpg そのメニューはさておいて、冷蔵庫の野菜を片付ける手っ取り早い方法は汁物を作ることです。そこで今日はけんちんうどんを作るということが最初から決まっていました。うどんも残り物です。豚肉も入れようと思ったのですが、ベーコンが残っていたのでバラ肉替わりに使いました。さすがにキノコは残っていなかったので買い足しました。

sun11093.jpg それからどうしてもやまかけが食べたくて、マグロのブツとやまと芋は新しく買い足しました。マグロのブツが売り切れでなかったので、値引きになったマグロのさくを買ってきてぶつ切りしました。けんちん汁のだしをわけてやまと芋をのばし食べやすくしました。

sun11092.jpg スポーツジムに行かない日はほとんど晩酌をしますので、やまかけだけでは物足りません。そこでキューピー3分クッキングから見つけてきたのが「わかめの和え物」(2008年4月23日放映・60kcal)です。わざわざレシピというほどのものでもないのですが、サニーレタスを使っているところが面白いと思って選びました。もっとも冷蔵庫に残っていたのは普通のレタスなので私が作った和え物はサニーレタスではありません。でもおいしかったです。

sun11091.jpg 残りの1品は相棒がスーパーで買ってきたできあいの中華風サラダです。一番小さな小鉢に入っているのがそうです。この3品で晩酌をして、最後にけんちんうどんを食べました。食べた順番と写真の順番が逆でしたね。

 あ、それから、けんちん汁(うどん)はレシピなどなくても作れると思いますが、面白そうな作り方がないかと思ってネットで探してみました。このけんちんは、最初に鍋ですべての具をごっちゃにして炒めてから出し汁を入れ、それから調味料で味を調えます。心なしか味に深みが出たようでした。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

究極の「ばくだん」

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。低カロリーレシピのおかげで8月の終わりには75kgもあった体重が現在70kgまで減って毎日快調に暮らしています。脱メタボまであと一息です。

 でも、今日ご紹介する料理は3分クッキングとは関係ありません。

bakudan2.jpg 居酒屋などで「ばくだん」というメニューを見たことはありませんか?初めてこのメニューを見たときには何のことだかわからず、お店の人に思わず「ばくだんって何ですか?」と訊いてしまいました。そしたら「五色納豆」のことだとわかって「なあ〜んだ」でした。

 相棒からのリクエストで私がこの「ばくだん」を作ることになりました。凝り性の私はグーグルで色々調べて「究極のばくだん」を作ることにしました。それが右の写真です。五色どころか十色にもなっています。

 それもそのはずで、いろんなサイトで見たものを全部お皿にのっけちゃったからです。まず、挽き割り納豆から左回りに行きます。納豆、たくあん、マグロ、万能ネギ、オクラ、大葉、めかぶ、イカ、キュウリ、そして中央にとろろと卵黄です。これにさらにきざみ海苔をかけますから、実に十二色納豆です。

bakudan1.jpg 食べるときにはわさびを入れてめんつゆをかけ、左の写真のように全体をよくかき混ぜてからきざみ海苔をかけます。まずはお酒のつまみとして食べ、最後にご飯にかけて食べます。一品で二度使える、グリコみたいなメニューです。

 果たしてこれがクッキングといえるかどうかは別問題ですけど、イヤ〜、我ながらうまかった。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ご飯類はカロリー無視

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

105ryan.jpg 最初のメニューは「なすのリャンバン(冷拌)」。2002年6月14日放送。カロリー77kcal。食材はなすとねぎだけですが、かけ汁に干しえび、ねぎ、しょうが、にんにくを入れます。火を使わず電子レンジだけでできます。ただし、干しえびをもどすのにお湯がいります。これを電子ポットかなんかのお湯ですませばホントに火なしでできます。豆板醤が入って辛めの中華サラダというところでしょうか。

105kama.jpg 次のメニューは「かますご飯」。2001年11月15日放送。カロリー576kcal。同じ日に放送されたメニューが100kcal以下だったので検索で出てきましたが、炊き込みご飯のたぐいはどうしても数百kcalになってしまいます。でもおいしいですからね。それに炊飯器でもおこげができますしね。考えようによってはご飯とおかずの合計ですから、ま、いいんじゃないですか。油揚げと人参ともどした干しシイタケを炊き込んで、カマスはグリルで焼いてほぐしたのを食べる直前に混ぜます。ついついおかわりしてしまいます。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

どっちかというと中華風

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

928ren.jpg 最初のメニューは「新れんこんとオクラのサラダ」。2004年7月21日放送。カロリー90kcal。食材はれんこん、オクラ、市販の焼き豚。れんこんは酢を入れたお湯でゆで、オクラは塩もみしてからゆで、ともに水にとります。特にれんこんは水にとるとぬめりが取れるそうです。焼き豚は切るだけ。ドレッシングは餃子のたれにごま油と砂糖を混ぜたようなものです。あっさり味でいけました。

928hota.jpg 次のメニューは「ブロッコリーのほたてあんかけ」。2003年12月10日放送。カロリー64kcal。食材はブロッコリーとほたての水煮缶。サイトのレシピではエノキダケも使うようになっていますが、ほたてと同じ色合いなので、「こりゃあ、カサを増やすために入れてるな」と思って入れるのをやめました。その分ほたてを多くしましたので、値段もカロリーも高くなってしまいました。上に書いたカロリーはレシピ通りに作ったときのカロリーです。

 どちらもチョビッと中華風のメニューでしたが、ニンニクが入っていないのでゴテゴテの中華味ではなく、あっさりとおいしく食べました。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ショウガご飯に合うおかず

cupid.jpg このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

080921sun1.jpg 最初のメニューは「あじとオクラの梅肉あえ」。2001年6月20日放送。カロリー35kcal。食材はレシピ名そのまま、あじとオクラと梅干しです。レシピにはあじは自分でおろし、梅干しの種は自分で取ると書いてありましたが、面倒なのでスーパーで、すでにあじのたたきになっているパックと種抜き梅干しを買ってきてしまいました。さすがに種抜き梅干しは相棒に馬鹿にされました。

080921sun2.jpg 次のメニューは「セロリとベーコンの炒めもの」。2002年6月4日放送。カロリー67kcal。食材は、セロリ・ベーコン・えのきだけ。味付けに紹興酒を使います。ベーコンはブロックベーコンを買った方が自由なサイズに切れていいみたいです。食材は洋風ですが、紹興酒や鶏ガラスープを使って味付けするので中華風に仕上がり、ぺろりでした。

 上の二つのメニューを決めたとき、ご飯をどうしようか考えました。普通の白飯でもいいけれど、何か味のあるご飯がいいなと思って浮かんだのがショウガご飯です。どちらのおかずもショウガご飯にマッチしておいしかったです。

080921sun3.jpg ということで最後のメニューはその「ショウガご飯」です。これはQP3分クッキングのサイトからではないのでカロリーはわかりませんが、ショウガと油揚げを入れて炊き込んだご飯に煎った白ごま(写真では右側の小さなすり鉢の中)をひねってかける(ひねりごま)だけですから、普通の白飯に比べて特別高カロリーというわけではないと思います。

 このレシピのサイトをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。QPのサイトはメニューを決めて作り方だけ見たいという時の検索が不便です。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

糸寒天って知ってました?

cupid.jpg ヤブログサンデークッキングなんていうカテゴリーを作ったら、キューピーサンプンクッキング(QP3分クッキング)を連想してしまいました。語呂が似てますよね。それで、このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介することにしました(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

qp0907_1.jpg 最初のメニューは「糸寒天とハム、野菜の辛子酢あえ」。2002年5月24日放送。カロリー91kcal。食材の糸寒天は「なければはるさめでもよい」と書いてあり、「水でもどして酢のものやサラダに使う」とも書いてありましたが、そんなものがあるなんて初めて知りました。はるさめを想像していたせいか、なんかぱさついた食感で、「さっとお湯にくぐらせたほうがよかったんじゃないの?」と思いましたが、食べているうちになじんでなかなか面白い食感だと思えるようになりました。辛子酢は食べるときに全体にかけるように書いてありましたが、小皿にとってから適量をかけて食べるほうがおいしそうなのでそうしてみました。野菜はピーマンとニンジンともやしです。

qp0907_2.jpg そしてもう一品が「レタスのさっと煮」。2002年6月27日放送。カロリー80kcal。食材はレタスと生シイタケと豚肉です。豚肉に片栗粉をまぶしてとろみをつけます。レタス、豚肉、シイタケの順にさっと茹でて、器に盛って煮汁をかけます。醤油味でなかなかいけました。

qp0907_3.jpg 次の一品は、相棒が作ったサラダでレシピはわかりません。食材は梨とキュウリとスモークサーモンで、ゴマ酢和えにして食べました。食材はちょっと洋風ですがゴマ酢の味が他のメニューともうまくマッチしていました。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

カレー風味が食べたい!

cupid.jpg このサンデークッキングは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうでしかもダイエット効果のありそうなメニューをご紹介しています。が、今日ご紹介するのは別のサイトで見つけた料理です。キューピーちゃんゴメンね。

 というのは、私が急に「サバの唐揚げカレー風味」が食べたくなって、カッコ内のキーワードで検索をしたら、たまたまおいしそうな、カレー風味だけど全く別の料理が出てきたからです。しかも唐揚げより簡単そうだったので、サバのことはころっと忘れてしまいました。

831sun1.jpg 右の写真がその料理です。名付けて「たらのカレー風味ソテー」。とにかくカレー風味が食べたいの一心ですから、カロリーだのダイエットだの脱メタボだのはまるっきり無視です。一緒に写っているのは温野菜ではなくホタテのバター焼きです。このホタテは1週間ほど前に解凍してしまって、「もしかしたらもう腐ってるかもね」とか言いながら、変な匂いがしなかったので食べてしまったものです。「何もそんなに一度に高カロリーにしなくても」と思われるかもしれませんが、「翌日になったらもう食べられないかもしれない、そんなもったいないことはできない」という一心から食べちゃったんです。

 まずはたらのソテーの作り方。カレー粉と小麦粉を混ぜ合わせたものをまぶしつけ、両面をこんがり焼きました。これだけです。このレシピのサイトはこちらでご覧いただけますが、ホントにこれしか書いてないんです。で、その通りにしました。もちろんカロリーも書いてありませんでした。

 ホタテのほうは、みりん醤油+日本酒にしばらく漬けておいてからバター焼きにしました。2つのフライパンで同時進行でした。

831sun2.jpg 次は水菜と山芋のシャキシャキサラダです。ずっと前に「笑笑」というフランチャイズの居酒屋で水菜と山芋の千切りとマグロのサラダをわさびドレッシングで食べたのを思い出して、「水菜と山芋のサラダ」で検索したら出てきたレシピです。詳しい内容はこちらでご覧になれます。

 材料は水菜、山芋、鰹節、白ごま、マヨネーズ、めんつゆです。レシピでは水菜と山芋と鰹節を一緒に入れたところにマヨネーズとめんつゆを事前に混ぜておいて加えるように書いてありましたが、これだと鰹節がねちょっとするのではないかと思って、鰹節と白ごまを最後にふりかけるようにしました。どちらがよかったのかはわかりません。

 フードコーディネーターからのアドバイスとして、色合いが寂しいのでニンジンの細切りを加えてはどうかということが書いてありました。なるほど。でもこのアドバイスは作って食べちゃってから見つけたんです。

831sun3.jpg そしてお食事は納豆かけご飯に豆腐とナメコの味噌汁です。さすがにこの程度はサイトを見なくても作れます。納豆には玉子と大葉と長ネギを入れます。味付けにはこれまためんつゆを使います。一応上品に最初は別の器に用意します。味噌汁は赤だし味噌が見つからなかったので普通の合わせ味噌を使ってしまいましたが、やはり赤だしがよかったですね。

831sun4.jpg 一応上品に別の器で用意した納豆ですが、食べるときに一口ずつ納豆とご飯を混ぜて食べるなんていう上品さはもとより持ち合わせていませんから、ご飯に全部かけてお箸でよくかき混ぜて食べます。これが納豆かけご飯の本当においしい食べ方です。正しい食べ方かどうかは別問題です。

 というわけで、いつもの倍以上(多分)のカロリーを摂ってしまったこの日のサンデークッキングでした。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

久々の箱膳

hakozennail.jpg 木曜日は箱膳の日。なぜなら箱膳は「木」でできているから。

 先週は将棋会館でのビギナーズセミナーが休講でした。ですから詰め将棋も指導対局もありません。そこで今週はひさびさの箱膳メニューにおつきあいください。

 たまに夕食を一人で食べることがあります。そんなときは外食することが多いのですが、外食だとついつい飲んで喰ってになって、ダイエット効果もなく、脱メタボもできなくなってしまうので、時々は箱膳メニューでしっかりダイエットします。

hako0825.jpg 箱膳メニューの基本は一汁一菜です。そして江戸時代の貧乏侍の家を想像して食材を考えます。本日の箱膳メニューはアジの干物を焼いたものと、ナスと油揚げの味噌汁。漬け物替わりにわさび漬けを用意して白飯を食べます。

 サンデークッキングは時間も十分ありますから多少は手の込んだものも作れますが、箱膳の日は仕事が終わってから作りますので、どうしてもこのように簡単なものになります。でもそこがまた江戸時代っぽいんですよね。

 いつもはこれにぐい呑み一杯の日本酒が付くのですが、この日はビールしかなくて、箱膳のムードを壊しかねないので載せませんでした。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

一汁一菜

cupid.jpg このサンデークッキングは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうでしかもダイエット効果のありそうなメニューをご紹介しています(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

sun0824-1.jpg 最初のメニューは、といってもダイエットと脱メタボを考えて一汁一菜にしましたから主菜はこれだけです。焼きアスパラのカニあんかけ。2000年5月2日放送。カロリー48kcal。その名の通り焼いたグリーンアスパラガスにカニのとろみあんをかけてできあがりです。ただ、焼き網がないとまんべんなく焼くのがうまくいかないので、フライパンで炒めてしまいました。ですから写真の料理は炒めアスパラのカニあんかけということになります。うすくち醤油もなかったので普通の醤油を使ってしまったため、あんの色がちょっと濃くなってしまいました。ショウガ汁を加えますのでアクセントがつき、食欲をそそります。

sun0824-2.jpg 次のメニューはご飯と味噌汁。わざわざ紹介するほどのものでもありませんが、サイトで見つけたので紹介しておきます。グリンピースご飯とアサリの味噌汁です。2001年4月12日放送。カロリーはご飯が307kcal、これはしょうがないですね。味噌汁が40kcalです。ご飯を炊く直前に塩とみりんを入れること、アサリは水から入れることがポイントだそうです。

 そうそう、サイトのレシピには載っていませんが、ご飯に使ったグリンピースの一部をカニあんかけにパラパラッと振りまきました。

 おためしください。
posted by YABOO!JAPAN at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

タイ料理スペシャル

flag_thai.jpgflag_japan.jpg サンデークッキングは私の自作料理を紹介してきましたが、今日は友人の奥さん(タイ人)が作ってくれたタイ料理の紹介です。ご主人は日本人で、私が国際協力の仕事で昔お世話になった方です。お二人はほとんどタイに住んでいて、ご主人の病気で定期的に検査が必要なため時々帰国しています。日本にも自宅がありますが、奥さんは日本にほとんど友達がいないので、私の家に遊びに来たり、こちらがお宅に伺ったりして一緒に食事を楽しんでいます。

 この奥さんは料理の天才で、和食大好きなご主人のために、魚をさばいて刺身にしたり、にぎり寿司を作っちゃったりします。もちろんタイ料理はお手の物です。

 私が奥さんのタイ料理を初めていただいたのは、もう15年ぐらい前のことです。その時にあまりの辛さに涙を流してしまって以来、「あなたは子どもだからね」と言って、私に食べさせる料理は辛さを抑えてくれます。

 今日ご馳走になった料理をご覧ください。奥さんに料理名をタイ語で書いてもらって、その下に日本語で名前を書きました。

thai-1.jpgthai-2.jpgthai-3.jpg

thai-4.jpgthai-5.jpgthai-6.jpg

 タイ料理に欠かせないナムプラーやドライ・タマリンド、それからタイ独特のオイスターソース(中華のオイスターソースよりもいろんなものが入っている)はタイから持ってきたものだそうです。レモン・グラスはお宅の庭に植えてありました。これだけだったら普通の(でもとってもおいしい)タイ料理ですが、この奥さんのすごいところは、わさび醤油で味付けをしたり、食材にミョウガを使っちゃったりして、和風な味わいも出しているところです。

 しかも盛りつけがしゃれていて、写真だけ見るとフランス料理のヌーベル・クィジーヌと言ってもわからないくらいですね。すごく洗練されていて、以前バンコクのタイ王宮料理のレストランで食べた料理を思い出しました。

thai-7.jpg 最後のデザートがこれまた傑作で、栗と小豆を使ってココナツ・ミルクを加えたタイ風おしるこです。抹茶も入れてあるそうです。抹茶とココナツ・ミルクが合うなんて考えたこともありませんでした。もちろんココナツ・ミルクもタイから持ってきたものです。最近日本でもタイ製の調味料を買うことができますが、奥さんに言わせると本当においしいものは輸入されていないそうです。

 味付けはいまだに子ども扱いで辛さを抑えてありますが、最後のチキン・ライスだけは手抜きしなかったそうで、すっごく辛かったです。でも私もいろんな国で辛いエスニック料理を食べてきましたから、昔のように涙を流すことはありませんでした。
posted by YABOO!JAPAN at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

サンプンクッキング

cupid.jpg ヤブログサンデークッキングなんていうカテゴリーを作ったら、キューピーサンプンクッキング(QP3分クッキング)を連想してしまいました。語呂が似てますよね。それで、このサンデークッキングは、以前「ヤブロググルメ情報」のところでご紹介したことのある、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」のサイトのカロリー別レシピの「0〜100kcal」で見つけたおいしそうなメニューをご紹介することにしました(なぜCBCテレビのサイトかというとカロリー別レシピの検索項目があるからです)。

 それぞれの料理に放送日を明記しておきますので、詳しいレシピはサイトの「カロリー別」というところで検索してください。「日付別」という項目で検索するより簡単です。サイトをご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

sunday831.jpg 最初のメニューはしらたきの梅おかか和え。2000年4月28日放送。カロリーなんと!たったの7kcal。梅干しの種を抜いてたたいたものとおかかを醤油で混ぜ、ゆでてから炒めた(味付けなし)しらたきに加えてちょっとだけ一緒に炒めてできあがりです。ちょっと変わった味で、おかずというより酒のつまみという感じでした。

sunday832.jpg 次のメニューはゆでイカのわさび醤油和え。和え物が続きますね。2001年8月13日放送。カロリー96kcal。食材に「わさび漬け」と書いてありますが、これは市販のものを使うんだと思います。自分ちでは作れないですよね。ゆでたイカはそのまま煮汁につけてさますのが柔らかく仕上げるコツだそうです。

sunday833.jpg 次の目刺しは千葉県東金市に住む知人からいただいた九十九里浜のイワシです。冷凍にしておいたものを解凍したためか、身が柔らかくなりすぎて、ひっくり返すときに首が折れてしまい、こんな姿になってしまいました。これは番外です。サイトで検索してもありません。

sunday834.jpg 最後はナスの赤だし。2000年5月26日放送。カロリー125kcal。カロリーは「0〜100kcal」じゃないの?と思われるかもしれませんが、同じ日に何品か放送すると100kcalを超えるものも出てきてしまうんです。

 一見、普通のナスの味噌汁のように見えますが、ナスは一度炒めてあります。食材のところに「葉ねぎ」と書いてありましたが、何のことだかわからなかったので、長ネギの先っぽの青い部分を使いました。
posted by YABOO!JAPAN at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

ナス焼きは強火で皮だけ!

aritsugu.jpg 日曜日は出かけることが多くて、夕食を外で済ましてしまうこともしばしばなのですが、予定のない日曜日や、早めに帰ってきた日曜日などは、私が夕食を調理することもあります。メニューは相棒が買った本やネットのレシピ集などで決めています。

 メタボ気味の私にはまずカロリーが少ないことが必須ですが、調理時間の長いものは避けています。時には失敗もありますが、予想外のおいしさに自画自賛ということもあります。そんなメニューのあれこれをお届けしてみたいと思います。

 左上の写真の包丁は、以前「ヤブロググルメ情報」でご紹介したことのある江戸川区の「江戸政」というお寿司屋さんの板前さんが、料理好きの私にプレゼントしてくれたもので、有次作(プロ用だそうです)と銘が入っています。

sun7271.jpg 本日の第1品はもやしと油揚げのチョイ辛炒め、オリジナルでございます。オリジナルとはいっても、こども診療所の近くにあった小さな中華料理屋さんでビールを注文すると付け出しによく出てきていた1品です。

 スーパーで普通に売っているもやし1袋に油揚げ2枚が材料です。まず油揚げを縦半分に切ってから細い短冊にして弱火でカリカリになるまでいためます。油揚げ自身の油で炒めるので油は敷きません。

 カリカリになったらもやしを加えて強火でさっと炒めます。酢・豆板醤・オイスターソースで適当に味付けして、一味唐辛子を振りかけて出来上がりです。もちろん一味唐辛子より赤唐辛子の輪切りを加えたほうが本物っぽいです。

 唐辛子と豆板醤の使い方で、チョイ辛にも激辛にもなりますが、全体的な味からいうとチョイ辛が合ってるように思います。

sun7272.jpg 2品目は焼ナスとイカのさっぱり和えなんですが、失敗作です。失敗しようのない簡単レシピなのですが、ナスの焼き方が失敗でしたもうやだ〜(悲しい顔)
 
 普段焼きナスはグリルの火口に網を乗せ、他の調理をしながらも横目で見られるようにして一番の強火で真っ黒こげに焼いていました。それがこの日は下のグリルに入れてしまい、さらに途中であまり様子を見なかったので、実のほうまでこげてしまったのです。写真をご覧ください。中央にナスが載っていますが、これで3本分ですよ。

 ともあれ、作り方は簡単です。黒こげナスの皮をむき、縦に4つか6つに切ります。イカは冷凍のロールイカを解凍し、幅1cm、長さ3〜4cmの短冊に切ります。インゲンをさっとゆでやはり3〜4cmの長さに切ります。インゲンをゆでたお湯にイカを入れ、色が変わったらすぐ取り出します。

 ナス・イカ・インゲンを皿に盛り、醤油・だし汁・ショウガの絞り汁をかけ、ショウガのすりおろしを載せて食べます。

 この日は他にニラとしいたけの味噌汁(赤だし)を作ったのですが、ナス焼きの失敗で意気消沈して写真を撮るのを忘れてしまいました。作り方だけ書いておきますね。

 ニラは1cmの長さに切ります。生シイタケは石突を取り5mm幅に切ります。まず生シイタケを煮立てて味噌を溶きいれ、ニラを加えます。再び煮たったら火を止めて出来上がり。わざわざ書くほどのものでもありませんでしたね。

 皆さん、ナスを焼くときは強火で皮だけこがしましょうexclamation×2
posted by YABOO!JAPAN at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤブログサンデークッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。